中国株のブログ
楽天市場

切り抜き詳細

発行日時
2017-7-11 1:38
見出し
中国最大の不動産取引とバブル
リンクURL
http://zzzooo.blog100.fc2.com/blog-entry-2715.html 中国最大の不動産取引とバブルへの外部リンク
記事詳細
【中国最大の不動産取引−融創中国が万達の資産取得、1兆600億円規模】
中国不動産開発会社の融創中国は、
複合企業の大連万達集団からホテルや土地、
複数のプロジェクトを632億元(約1兆600億円)で取得することで合意した。
これは中国の不動産取引として最大規模。

※ブルームバーグ引用

中国の規模が大きいからと言って、
これだけの大規模不動産取引には、驚かされます。
日本もバブル絶頂期は、日本の不動産を全て売却すれば、
アメリカ本土をすべて買える規模まで上昇しましたが、
中国バブルは、どこまで続くのでしょうか。

【ウィーワークが日本に参入、共同オフィス10〜20カ所開設へ−関係者】
シェアオフィス運営大手の米ウィーワークが日本に参入する。
2018年末までに東京都内で複数のベンチャー企業などが
共同で利用できる「コワーキングスペース」を10−20カ所開設する計画だ。
小規模な事業者や起業家に初期コストを抑えるための
オフィス空間を提供する。同社にはソフトバンクも出資している。

※ブルームバーグ引用

他国の先進国に比べ、
起業家にとっては、環境が厳しい日本ですが、
ベンチャー企業を支えるビジネスが多く出てくれば、
起業する人々も増えるかもしれません。
一番、必要なのは、失敗しても、
やりなおせる環境を政府が用意することですが、
残念ながらそこまでの整備はできていません。
大企業、公務員に就職したいという人々が多い国に、
未来はあるのでしょうか?

【7月10日のマーケット】
170710-1
【DOWリアルタイムチャート】


スポンサードリンク


スポンサードリンク


Powered by 中国株ネット ヒロポンプロジェクト