中国株のブログ
楽天市場

切り抜き詳細

発行日時
2017-8-6 16:32
見出し
芝政ワールドへ行った感想と口コミ
リンクURL
http://blog.livedoor.jp/yosizoukabu/archives/53310684.html 芝政ワールドへ行った感想と口コミへの外部リンク
記事詳細
7月の3連休を利用して福井県に旅行に行ってきました。日曜・祝日を利用しての1泊2日の旅行。行先は、芝政ワールドと越前松島水族館です。まずは芝政ワールドの感想と口コミを。

大阪から福井県の芝政ワールドまでは高速道路を使用して車で3時間ほどです。今回は土・日・祝(月)の3連休の谷間にあたる日曜と祝日を利用しての1泊2日の旅行。なので、芝政ワールドなども混雑していると予想して、早めに家を出ることに。

朝の5時に出発・・・眠い(T_T)

そして、芝政ワールドに到着したのが8時半ごろ。営業開始は9時からなのですが、すでに駐車場の入口には車の列ができています。

そして、料金ゲートに到着。ここで料金のお支払い。
DSCN0128

気分も高まりながら、はやる気持ちを抑えながら車を駐車場に止めて、入場ゲートへ。やはり連休中なので、それなりに並んでいます。

USJなどのテーマパークとは違い、営業開始時間ピッタリに開場。9時になって入場して、まずはロッカーに荷物や貴重品等を保管。結構、ロッカーも綺麗です。近くに更衣室もあるのですが、こちらも綺麗で非常に整った設備がある施設だと思います。

よしぞう達は、荷物をロッカーに置いたら、まずはテントを張りに芝生のエリアに。
(写真は公式ホームページより引用)
pool_area25

芝政ワールドでは、テントの持ち込みが可能です。イオン等に売っている安いものでもいいと思うので簡易テントがあると日差しもよけれて便利です。

さて、まず向かったのはスライダー。最長180mもあるアドベンチャースライダーへレッツゴー。
(写真は公式ホームページより引用)
pool_slider31

これ、一人づつ滑っていくので思いのほか時間が掛かる。1人1分だとしても30人いれば30分かかるので、想像以上に待ち時間があります。よしぞう達は朝に滑ってみたけど20分ぐらは待ちました。

ただ、待つだけの価値はありましたね。一番長い黒色のスライダーを滑ったのですが、結構なスピードも出るし、思いのほか面白い。小学生ぐらいのお子様たちも大満足のスライダーだと思います。我が家の小学3年生と中学1年生の子供達も大はしゃぎでした。

次に向かったのはトリプルザウルス。
(写真は公式ホームページより引用)
pool_slider01

これもメッチャ面白い。チューブスレイダーの長さや高さでギネスレコードを持っているトリプルザウルス。

赤・白・黒と3つのスライダーがあり、それぞれ特徴がある。黒だと真っ黒で何も見えない暗闇の滑り降りたり、白だとスピードがあってスリルがあったり、赤だと長くてスライダーを堪能できたりする。

個人的には白がお勧めかな。スピードが速い分、お客さんの回転率も速い。他のスライダーの1.5〜2倍ぐらい回転率が違う。なので、同じ人数並んでいても、サクサクと順番が回ってくる。たくさん滑りたい場合は、白に並ぶのがお勧めかな。

あとは、普通のスライダーもたくさんあったよ。
(写真は公式ホームページより引用)
pool_slider61

こういったスライダーは、あまり人が並んでいなくて空いていました。これでも普通のプールのスライダーぐらいの長さや高さがあり、十分楽しめると思います。小学生ぐらいならこれを何回も乗るのがベストかもしれませんね。

有料になりますが、ザ・モンスタースライダーというものもあります。これ、1回500円かかるみたいですが、それでも行列ができているほど人気がありました。
(写真は公式ホームページより引用)
pool_slider121

近くにいると悲鳴が聞こえてくる(((( ;゚д゚)))
見ているだけだと怖くなさそうな感じにみえるのですが、結構スリル満点みたいですね。

プールは流れるプールやカリビアンビーチ、子供用プール、室内プールとたくさんあり、飽きることなく泳ぐことができると思います。
(写真は公式ホームページより引用)
poolkaribiann

poolnagareru

カリビアンプールは人口の波を発生させてビーチのようにしているプールです。そんなに波は高くなく、軽く波がある程度ですが、子供達はこれぐらいでも大はしゃぎで楽しんでいました。流れるプールも距離が長く、流れながら家族で鬼ごっこをしたりしながら楽しんでいました。スライダーだけでなく、プールも十分楽しめます。

さて、食事やドリンクですが、食事をする場所(レストラン)はプールの近くにはあまりありません。お店はある程度ありますが、屋台形式であり、自分達のテント等で食べる感じです。
DSCN0133

この写真は流れるプールにある屋台ですが、カリビアンビーチにある屋台の方が美味しそうでおしゃれなものがそろっている印象でしたよ。

空いていて穴場なのは、ロッカー横の売店。横に食事をとる机や椅子などのスペースがあり、冷房が効いていて快適に過ごせました。

メニューはこんな感じで種類は少ないですが、価格は許容範囲。結構、こういったプール等では金額が高かったりするのですが、高過ぎず安過ぎずという感じ。
DSCN0134

DSCN0135

お会計は食券方式。券売機で先に購入してね。
DSCN0136

よしぞうが食べたのは、カツカレー。
DSCN0137

お味は・・・(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
レジャー施設だとこんなものですよね(笑)。

朝から夕方まで1日中、芝政ワールドにいましたが、子供達は大満足。大阪からは少し距離がありますが、たまにはこういった場所まで遠征するのもいいかもしれませんね。

大阪だとスパワールドなどがありますが、恐ろしく混んでいるんですよね。イモ洗い状態どころが隙間がないぐらい流れるプールに人がいるんですよね。それを思えば、混んでいるとはいえ、スパワールドほど混んでいる状態でもないので、楽しめると思います。

次に紹介する越前松島水族館と共に、訪れてみてはいかがでしょうか。





中国株ブログランキングに参加中 クリックよろしくお願いします

にほんブログ村


スポンサードリンク


スポンサードリンク


Powered by 中国株ネット ヒロポンプロジェクト